PFU HHKB Lite2の使用感、分解清掃の記録

PFU HHKB Lite2の使用感、分解清掃の記録

HHKB Professional HYBRID Type-S 日本語配列/白

Happy Hacking Keyboard

ホームポジションから動かずにキーに指が届くよう設計されているタイピングに特化した高級キーボード。(HHKB)

今回、分解清掃するLite2は5000円程度で販売されているHHKBのエントリーモデル。

HHKB Lite2を使った感想

f:id:mysl:20210120162210j:plain
筆者のHHKB Lite2

  • タイプするだけで楽しくハッカー気分にさせてくれるようなキーボードだった。

  • HHKBはキーが独特でなんだけど新機能を覚える度にタイプ打ちが効率化していくから使ってて面白い

  • HHKBはキーが少ないからPCゲームの操作はかなりやりづらかった

  • 欠点をあえて良く言うとPCゲーム中毒の緩和に役立つキーボードです

  • HHKBに慣れてくるとブログで以前より文章を書くスピートが上がった

  • 半年経つと、タイプする度に楽しさにを感じて笑顔になる変態になっていた

  • HHKB使ってて面倒なこと他にもありますが、一番は英字配列のキー変えるのはわりと面倒なので日本語配列で十分だったかもって感じたこと

英字配列キーボードで日本語入力する際の参考、ツール一覧

コメント URL
HHKBキー配列切替ツール https://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/tooldownload.html
Win10 IMEの設定 かなキー英キーの設定 https://www.karakaram.com/mac-ime/
AutoHotkey (キー配置を変更ソフト) https://www.autohotkey.com/
Lite2の設定記録 https://mysl.hatenablog.com/entry/2020/08/22/125320

HHKB Lite2 キーボード分解清掃

自己流のキーボード分解と清掃の記録。

用意する道具はシリコンスプレーとマイナスドライバー。

分解するとキーの位置を忘れてしまうので分解前に写真を撮って置くと安心。

分解と清掃の記録

f:id:mysl:20210120161044j:plain

キーは幅広の板か専用工具を使うとキーを外す時に傷つきにくくなる。全体にテンションを書けながら一つ一つキートップを取り外していった。

f:id:mysl:20210120161235j:plain

前回使ったシリコーンスプレーのせいで油汚れっぽくなっていた。キーを外すとキーボ=ドが汚れていることがよく分かるようになる。

f:id:mysl:20210120161638j:plain

綿棒やティッシュで本体の汚れを取っていく。

f:id:mysl:20210120161445j:plain

汚れを拭き取ったらシリコーンスプレーをたっぷり綿棒に吹きかける。

f:id:mysl:20210120161716j:plain

キートップと本体の接触面にシリコーンを塗布していく。

f:id:mysl:20210120161807j:plain

キートップの汚れをとってから本体にキー戻したら分解清掃完了。

f:id:mysl:20210120161917j:plain



PFU HHKB Lite2は摩擦で打ち心地があまり良くないので改造したり清掃も色々工夫して長く使う方法を研究中。

HHKB Lite2はタイプして、分解して、遊びながら、使い方を覚えていくことが楽しい。

良いキーボードだと思います。